特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会

 

わくわく文化のまちづくり asca  は大田区で地域メセナ活動に取り組むNPOです

 

      第25回大田区アマチュア音楽祭開催報告 11月3日実施

      シティホールフライディコンサート  12月20日(第3金曜日)

      第4回おおた俳句大会俳句募集 12月10日(火)応募締切

      第31回MOA美術館大田児童作品展 asca賞発表

      さぽーとぴあascaコンサート フルート&ピアノ 12月21日(土)

      アースフレンズ東京Z大田総合体育館公式戦 12月5・6日/21・22日

      ユニフィル初夢コンサート2020 1月4日(土)

      ソプラノ伊藤友理枝リサイタル 1月17日(金)

 

 

asca2019年度総会の 理事長あいさつ を載せましたのでご覧ください

asca会員のみなさまへの情報は     まちとあーと11月号 をご覧ください

ascaの2018年度の活動をまとめた  報告書(pdf974kb)をご覧ください

 

 

 

第25回大田区アマチュア音楽祭が11月3日(日)に開催されました 

数年来おやじバンドの祭典…といった趣きもあった大田区アマチュア音楽祭ですが、ことしのステージは若い方たちも大活躍で、ディズニーあり、AKBありの華やかな一日になりました。あさから曇り空でいつ雨粒が落ちてくるか心配しながらのスタート、でも出演バンドの熱気で雲を追い払って時間とともに盛り上がりました。しめくくりはアマチュア音楽祭初登場のサンバチーム、歯切れのいいドラムのリズムにのって、あっサンバダンサーがステージに! 満座の注目を集めた熱いダンスがやがては客席にもひろがって、かつてないダンスフィーバーのフィナーレとなりました。

トップに戻る

 

 

 

シティホールフライデイコンサートのご案内

11月29日第243回フライディコンサート 笑顔がいっぱい、ちょっぴりしんみりのハッピーハーモニーの歌声でした

しばらく続いた雨があがってすばらしいお天気に恵まれました。ハッピーの名前のとおりのハッピーハーモニーの演奏会です。会場には姉妹コーラスグループのコールハッピーシルバーのみなさんもご一緒です。あわせてお年の数は4900歳、わたしなんかとってもかないませんと指揮者穂積さんのお話しで会場に笑顔があふれました。でもメンバーのみなさんこの年齢になるとそれぞれに別れのご経験もあってその気持ちをこめて歌っていますと、選曲の裏話もお話しくださいました。歌声にこめられた思いを感じて一同しみじみとした気持ちにひたりました。

 

次回第244演奏会は12月20日(第3金曜日) パシフィックモダン ピアノトリオ の演奏です

パシフィックモダンは、ヴァイオリンの山下美音理さんとチェロの山下いずるさんの姉弟コンビ。ゲストにピアニストの白石光隆さんを迎えて、ピアノトリオの編成で演奏します。パシフィックモダンは、アプリコ小ホールを会場にこれまでパシフィックモダンクラシックコンサートシリーズを続けてこられ16回を数えるまでになっています。古今の室内楽の名曲を多彩なゲスト奏者とのコラボレーションで見事な演奏を重ね、室内楽の楽しさを多くの方々に伝えてくれました。フライディコンサートは二度目のご出演、クラシックの名曲とともにジャズや耳なじみの曲も交えて、ちょっとおしゃれなクリスマスコンサートです。どうぞご来場をお待ちしています。 

 

12月は第3金曜日 シティホールフライディコンサート をお楽しみください!

会 場 大田区役所1Fロビー /  時 間 12:15~12:45

主 催 シティホールフライディコンサート区民運営委員会  / 大田区

企画運営 特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会(asca)

コンサートスケジュールが更新されました こちらをご覧ください

トップに戻る

 

 

 

第4回おおた俳句大会が2020年2月29日に開催されます

~お題は「大」 題詠と自由題の2作をセットで募集します~

おおた俳句大会は、3回にわたって開催された「文化の森俳句大会」を引き継いで実施されます。主催するのはかつて大田文化の森運営協議会の委員だった方々があつまって結成されたNPOの文化活動支援機構フォレスト、大田区内で俳句の普及活動をしておられる関係者や在住の俳人の方々と実行委員会を結成しての再開です。このような経緯で第4回のタイトルを掲げての俳句の会となりました。asca会員で三田俳句丘の会会長もなさっている行方克巳さんも選者として加わることになりました。この大会は、区民のみなさまからの応募作品によって成り立ちます。俳句を暮らしの身近な友としてたくさんの作品が寄せられますことをお待ちしています。 

トップに戻る

 

 

 

第31回MOA美術館大田児童作品展

~asca賞受賞作品が決まりました~

小学一年生から六年生までのこどもたちが一生懸命描いた絵画と書写を飾る「MOA美術館児童作品展」、国宝紅白梅図屏風で有名な熱海のMOA美術館が日本全国で開催するもので、大田区でも今年は始まって31年を迎えました。美術館の地域芸術活動として大きな足跡を記してきたこの児童作品展は大田区のこどもたちにとっても貴重な発表の場、こどもの瑞々しい視線が一枚一枚の絵と墨蹟に表されて見る人のこころを打ちます。美術館奨励賞や大田区長賞など受賞作品はもちろん集まった絵と書のどれもが立派な芸術作品です。このうちasca賞が次の作品に贈られます。表彰式は12月8日に羽田空港ギャラクシーホールで行われます。また、区内の病院などで巡回展が開催されますので、ぜひ会場にてご自身の目でこどもたちの作品をご鑑賞ください。

 

asca賞絵画の部「夫婦の休日」 六郷小学校6年女子の作品 

 

asca賞書写の部 「夕やけ」 千鳥小学校3年女子の作品

 

第31回MOA美術館児童作品展巡回展

          11月30日 ~12月 8日 羽田空港第2ターミナル5階展望台展示室

           1月 6日 ~ 1月27日 荏原病院

           1月 8日 ~ 2月26日 東邦大学大森病院

           2月 3日 ~ 2月 8日 大森医師会館 

トップに戻る

 

 

 

 ~ ascaアウトリーチコンサート ~

障がいをおもちの方々と一緒に楽しむクラシック in さぽーとぴあ

障がいをおもちちの方々を中心に地域のみなさまとともに一流のクラシック音楽を聞く「さぽーとぴあascaコンサートシリーズ」、クリスマスシーズンには毎回東京都交響楽団の木管楽器奏者をお招きして美しい音色にひたっていただいています。今回の楽器はフルート、内外の数々のコンクールで表彰を受けソリストとしてもご活躍の小池郁江さんをお迎えします。聴覚に障がいがある方にも演奏を楽しんでいただけるように磁気ループという装置も会場に設置してあります。演奏者と客席のお客さまのあいだにあたたかなきもちが通い合うさぽーとぴあの音楽会、あわただしい年の瀬ですがここにはゆったりとした時がながれます。どうぞお越しください。 

トップに戻る

 

 

 

~ Bリーグ公式戦 アースフレンズ東京Zの応援に行こう ~

ホームゲームが大田区総合体育館と片柳アリーナで開催されます

残り時間1分の逆転勝利! 今年のアースフレンズ東京Zは興奮につぐ興奮、熱気にあふれた試合を展開、大田区はバスケットボールでまちが元気になります。男子B-2リーグのアースフレンズ東京Zと女子Wリーグの東京羽田ヴィッキーズがその原動力。そして活躍の舞台となるのが大田総合体育館と日本工学院・東京工科大学の体育館でもある片柳アリーナ。大田区は都内でも有数の観客席をもったアリーナが二つもあるスポーツ都市でもあるのです。満員のアリーナ席からあがる期待の歓声のなか、一発逆転を賭けたスリーポイントシュートを打つ…この一瞬のためにここまでやってきた! プロバスケットボールの醍醐味をどうぞ会場で味わってください。

トップに戻る

 

 

第20回ユニフィル初夢コンサート

~ 知的障がい者支援チャリティ ~

年明け恒例となりましたユニフィル初夢コンサート、今回で20回目の記念演奏会です。新しい年の初めを寿ぎ、あわせてコンサートの成人式も執り行うことになります。記念の演目を初夢コンサート実行委員会のみなさんが考えに考えてこれに決まりました。未来を担う子供たちをオーケストラに迎えて一緒に演奏する! 曲目はハンガリー舞曲第5番、弦楽アンサンブルを学んでいる大田ジュニアアンサンブルと蒲田音楽学園のこどもたちがプロフェッショナルオーケストラのメンバーに囲まれて一生懸命に演奏します。きっとここでの経験が未来の音楽家を育てる大きな力になるでしょう。ユニフィルだからこそできる地域とのコラボレーション、初夢コンサート20年の歩みにふさわしい演奏会です、ぜひ会場で拍手をおくってください。

トップに戻る

 

 

 

~ 新春の夕べ、音楽に寄せて ~

ソプラノ伊藤友理枝リサイタル

今年2月に大田区ではじめてのリサイタルを開かれたソプラノ歌手の伊藤友理枝さん、つやのある響きとたっぷりとした声量で満席のお客さまを楽しませてくれました。伊藤さんは、国立音楽大学で声楽を学ばれたのちにイタリアで研鑽をつまれ、帰国後は東京を拠点にオペラ公演やコンサート活動でご活躍なさっています。生まれ育った大田区での演奏活動を大切にしようと二度目のリサイタルの開催です。ピアニストはぴったり息の合った向阪由美子さん、ベストコンビでの演奏会です。「音楽に寄せて」のことばにお二人の気持ちをこめてのリサイタル、どうぞ会場でお楽しみください。 

トップに戻る

 

大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126  Email  asca-office92@nifty.com