特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会

 

わくわく文化のまちづくり asca  は大田区で地域メセナ活動に取り組むNPOです


      パシフィックモダン室内楽コンサート vol.20 5月29日(水)
      大田区ハイドン室内管弦楽団第69回定期演奏会 6月2日(日)
      第34回MOA美術館大田児童作品展 絵画/書写 asca賞発表      

 

asca2023年度総会の  理事長あいさつ  を載せましたのでご覧ください
asca会員のみなさまへの情報は  まちとあーと4月号   
をご覧ください

asca2022年度の活動をまとめた報告書( pdf488Kb )をご覧ください 





Pacificmodern Classic Concert Vol.20
~ サン=サーンス/バルトーク/エミー・ビーチ ~

asca会員のヴァイオリン山下美音理さん、チェロ山下いずるさんの姉弟が主宰するパシフィックモダンの演奏会、毎回ゲスト奏者との息の合った演奏で室内楽の醍醐味を味わうよい機会になっています。ヴァイオリン對馬佳祐さん、ヴィオラ松実健太さん、ピアノ白石光隆さんを迎えての20回目の演奏も、パシフィックモダンならではの選曲をお楽しみいただけます。後期ロマン派から現代音楽へ、フランス、ハンガリー、アメリカとつながる作品から何を感じることができるか。パシフィックモダンの室内楽演奏が伝えようとする「音楽の心」を、ぜひお聴き取りください。会場はめぐろパーシモンホール小ホールです。


トップに戻る





五味田恵理子&ハイドンオケ ショパン・ピアノ協奏曲
~ 大田区ハイドン室内管弦楽団第69回定期演奏会 ~

ハイドンオケ春の定期演奏会、今回は、asca会員でもあるピアニスト五味田恵理子さんとの協演でショパンのピアノ協奏曲第1番をお届けします。ハイドンオケと五味田さんのコンチェルトは二回目、前回はベートーヴェンの皇帝で絶賛の演奏でした。今度はショパン、どんな感動が待っているか楽しみですね。そしてドヴォルザークの「新世界」、魅惑的なプログラムを用意して皆さまのお越しをお待ちしています。ハイドンオケは大田区民のオーケストラ、そして五味田さんも大田区在住のピアニスト、両者の協演は大田区の音楽シーンは「いいね!」の賞賛を呼ぶはずです。お誘い合わせのうえぜひお出かけください。入場は事前申し込みが必要、こちらからどうぞ。

トップに戻る





第34回MOA美術館大田児童作品展

asca賞受賞作品をご覧ください

小学生の絵画と書写の作品を展示するMOA美術館大田児童作品展、今年は451点の応募がありました。どの作品からもこどもたち一人一人の成長していく姿を見ることができて、見る人をあたたかな気持ちにしてくれます。「美」はだれのこころのうちにもある、そして社会を豊かにしていく力があるとMOA美術館の創始者岡田茂吉氏は考え、芸術による人づくりを唱えました。作品展の会場に飾られたこどもたちの絵と書から「美の力が人を育てる」の言葉を実感することができました。その中から今年のasca賞作品です、どうぞご覧ください。

絵画の部

雪谷小学校四年 矢部夏帆さん

作者のひとこと
この作品をかいた理由は水族館に行って、クラゲを見たとき、クラゲの上で、ねてみたいなと
思ったからです。工夫したところは、色ぬりのクラゲのとうめいかんをだしたところです。 


書写の部
蒲田小学校六年板垣璃里香さん


作者のひとこと
半紙に4文字を入れるのがむずかしかった。大きさのバランスが
そろえられなかった。「秋」は上手にかくことができた。   

トップに戻る



大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126  Email  asca-office92@nifty.com

 

triton_ryushiC.htmlへのリンク