特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会

 

わくわく文化のまちづくり asca  は大田区で地域メセナ活動に取り組むNPOです

 

      第24回大田区アマチュア音楽祭(11月4日(日))出演者募集のご案内

      シティホールフライディコンサート 9月28日(金)

      五味田恵理子 アプリコお昼のピアノコンサート 9月21日(金)

      ユニフィル定期演奏会 オラトリオ天地創造 9月24日(月・祝)

      クラウン岡崎清吾を歌う 混声合唱組曲「羽田のむかし話」 9月22日(土)

      クラウン少女合唱団定期演奏会 童謡で綴る日本の一年 10月8日(月・祝)

      大田区ハイドン室内管弦楽団演奏会 11月4日(日)

 

       

asca平成30年度総会の 理事長あいさつ を載せましたのでご覧ください

asca会員のみなさまへの情報は     まちとあーと9月号    をご覧ください

ascaの平成29年度の活動をまとめた 報告書(2431Kb) をご覧ください

 

 

 

asca主催第24回大田区アマチュア音楽祭の出演者を募集しています

写真は昨年11月5日第23回アマチュア音楽祭のステージ光景

 

今年のアマチュア音楽祭は 11月4日(日) いつもと同じ平和島公園野球場の特設野外ステージで開催です。

大田区民フェスタで太陽の広場を訪れるたくさんのひとびと、全部があなたのステージのお客さま! 青空とみどりの芝生、黄葉を始めた木々の彩り… 最高のステージロケーションで日ごろの練習成果をご披露ください。

出場ご希望の方 次の募集案内をご覧のうえ 9月25日(火)までにasca事務局へお申込みください。

 

              第24回大田区アマチュア音楽祭 出場者募集案内

              応募シートダウンロード     応募シート(WORD)

トップへ戻る

 

 

シティホールフライデイコンサートのご案内

8月31日第229回フライディコンサート 猿蟹昔ものがたりを熱演する邦楽アンサンブルMARIO

 

 みなさまご存知さるかに合戦の一節を…とはじまった筝曲猿蟹昔ものがたり、長唄で鍛えた声で唄い語る演奏に会場のお客さまはいつのまにか日本昔ばなしの世界に連れ込まれてしまったようです。三味線と箏の伴奏の合間にはちょっきんはさみの音やパーンと栗がはじける音もしました。小道具でご用意された緑の柿、渋柿だそうですが物語にあわせてエイっと会場に放り投げらたときは一同びっくり、それはそれは楽しい邦楽演奏でした。

 

 9月のフライディコンサートは、女声アカペラコーラス Prism の美しいハーモニーをお楽しみください。人ののどが楽器、伴奏なしで美しい和音の響を奏でるアカペラコーラスは、メンバーひとりひとりが正確な音程で発声しなければなりません。たゆまぬ練習と「なかよし」がハーモニーの秘訣です。ところで、伴奏がないと歌のはじまりは「セーノッ」ですか? どうぞ会場でたしかめてみてください。

 

9月28日(金) 第230回フライディコンサート アカペラコーラスPrism 演奏会

 

 

毎月最後の金曜日お昼休みは… シティホールフライディコンサート をお楽しみください!

会  場 大田区役所1Fロビー  /  時  間 12:15~12:45

主  催 シティホールフライディコンサート区民運営委員会  / 大田区

企画運営 特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会(asca)

これからの コンサートスケジュールはこちら をご覧ください

トップに戻る

 

 

 

アプリコお昼のピアノコンサート

”大田区から世界にはばたく 五味田恵理子ピアノ演奏会”

将来を期待されている新進ピアニストを大田区のクラシックファンに紹介するコンサート、舞台は大田区民ホール・アプリコの大ホールです。この「アプリコお昼のピアノコンサート」は、大田区文化振興協会が音楽を愛する大田区民とともに才能ある若手音楽家を育てていこうと始めました。9月の演奏会にはasca会員の五味田恵理子さんがご出演です。五味田さんはドイツで勉強を兼ねた演奏活動を続けられたのち帰国、これからピアニストとして本格的な音楽活動を始められるところです。大田区から世界に羽ばたくピアニスト五味田恵理子さんに、客席から大きな応援の拍手をおくってください。

トップに戻る

 

 

 

東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団

第37回定期演奏会 ハイドン「オラトリオ天地創造」

ユニフィルは、大田区に楽団本拠を置くプロフェッショナルオーケストラです。創立は1973年、45周年を迎えての記念演奏会でもあります。地域に根差したオーケストラ活動をテーマに掲げて歩みを続け、小中学校での音楽鑑賞教室では大田区のこどもたちにたくさんの感動を伝えてきました。大田区では、初夢コンサートと秋の定期演奏会が主な演奏場面となっていますが、区役所ロビーで開催されるフライディコンサートでは、さすがユニフィルの演奏でクラシック音楽を親しみやすく聞かせてくれます。今回の定期演奏会では、合唱付きの大曲であるハイドンのオラトリオ天地創造を演奏します。常任指揮者松岡究の描き出す「天地創造」を堪能してください。

トップに戻る

 

 

 

~~~  クラウンファミリーコーラス岡崎清吾を歌う  ~~~

岡崎清吾作曲/平野和子作詞 混声合唱組曲「羽田のむかし話」演奏会

asca創立メンバーで理事をお勤めいただいている岡崎清吾さんは長年にわたりクラウン少女合唱団を主宰してこられ日本の児童音楽発展に貢献されてきました。指揮者としてのご活躍がひろく知られていますが作曲でもすぐれた作品を残してこられました。このコンサートは作曲家岡崎清吾にスポットライトをあてる貴重な機会となります。「羽田のむかし話」の原作は郷土の歴史を紹介してきた作家の野村昇司の手になる絵本です。海とともに暮らしてきた漁師町羽田の人々の日々のくらしのつらさや楽しみ、生活の歴史を暖かく描いた民話をもとに合唱曲ができました。演奏はこれも長年の薫陶でぴったり息の合ったクラウンファミリーコーラスのみなさん、作曲家岡崎清吾の合唱曲演奏は先生へのご恩返しでもあるようです。

 

トップに戻る

 

 

 

~ 33の童謡で綴る日本の一年 ~

クラウン少女合唱団第49回定期演奏会

クラウン少女合唱団の定期演奏会、今年は童謡列車で日本の季節をめぐる旅にみなさまをお連れします。綿帽子のような雪をかぶった冬景色の里山、菜の花ばたけを揺するあたたかなはるかぜ、蛍がふうわり飛びかう初夏の宵、夕日に赤く染まった山々をながめながら友達と辿る家路、そんな懐かしい心の旅路をクラウンのこどもたちが奏でる美しい歌声でお楽しみください。日本の児童合唱の頂点にたつクラウン少女合唱団。岡崎肇先生のご指導のもとで一生懸命練習をかさね、また一歩前進しました。その成果を定期演奏会で披露してくれます。こどもたちの成長していく姿をぜ会場で見て、聞いて、応援の拍手をおくってください。

トップに戻る

 

 

 

~ 大田区ハイドン室内管弦楽団 with 五味田恵理子 ~

ベートーヴェン作曲ピアノ協奏曲第5番「皇帝」/交響曲第7番

大田区アマチュアオーケストラの祭典、2018年は大田区民ホール・アプリコ開館20周年記念事業として二日間にわたりアプリコ大ホールで行われます。ハイドン・オケも記念事業にふさわしい豪華なプログラムで期待に応えてくれます。新進のピアニスト五味田恵理子さんを独奏者に迎え、こちらも気鋭の指揮者奥田恵吾さんの指揮でベートーヴェンプログラムをとりあげます。五味田さんも奥田さんもドイツでの演奏活動ののちに帰国され活躍している音楽家。6月に大田区合唱連盟と熱のこもった第9演奏会を聞かせてくれたハイドン・オケが、こんどはお二人との出会いでどんなベートーヴェンを聞かせてくれるか楽しみです。

トップに戻る

 

大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126  Email  asca-office92@nifty.com