特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会

 

わくわく文化のまちづくり asca  は大田区で地域メセナ活動に取り組むNPOです

 

      第25回大田区アマチュア音楽祭 11月3日(日)

      シティホールフライディコンサート  10月25日(金)

      第1回ユニファイドバスケットボール全国大会 中止になりました

      さかさ川通りおいしい道計画 おいしい収穫祭 10月18日(金)~20日(日)

      クラウン少女合唱団 第50回定期演奏会 10月20日(日)

      アマチュアオーケストラの祭典大田区ハイドン室内管弦楽団演奏会 11月3日(日)

 

 

asca2019年度総会の 理事長あいさつ を載せましたのでご覧ください

asca会員のみなさまへの情報は     まちとあーと10月号 をご覧ください

ascaの2018年度の活動をまとめた  報告書(pdf974kb)をご覧ください

 

 

 

asca主催第25回大田区アマチュア音楽祭

写真は昨年11月4日第24回アマチュア音楽祭のステージ光景

 

今年のアマチュア音楽祭は 11月3日(日) いつもと同じ平和島公園野球場の特設野外ステージで開催です。

大田区民フェスタで太陽の広場を訪れるたくさんのひとびと、全部があなたのステージのお客さま! 青空とみどりの芝生、黄葉を始めた木々の彩り… 最高のステージロケーションで日ごろの練習成果をご披露ください。

 

次の11団体が演奏します。どうぞご期待ください!

トップへ戻る

 

 

 

シティホールフライデイコンサートのご案内

9月27日第241回フライディコンサート 「椿姫」乾杯の歌に続く名曲の数々 オペラ・アルモニーアにブラボォの拍手!

 「そうだ、オペラにいこう!」が今回のお題。ヴェルディの椿姫やモーツアルトのドン・ジョバンニ、物語のクライマックスで奏でられる二重唱が大田区役所のロビーに響き渡りました。すばらしい歌声を聞かせてくださったのは大田区でオペラを普及させようと演奏活動を続けておられるオペラ・アルモニーア、みなさんオペラの舞台でご活躍の方々です。ちょっと敷居が高いと思っているオペラも、わかりやすい解説つきで聞くことができるとぐっと身近な楽しみになりますね。今度は通しで聞いてみたい、そうだオペラに行こう…がお客さの感想でした。

 

次回第242演奏会は10月25日(金) 高橋保則さん指揮による道塚女声合唱団の元気な歌声をどうぞ

 声をあわせて歌をうたえばみんなが友達になれる、と韓国や中国の合唱団との交流を続けている高橋保則さんとコーラスの仲間たち。地域から国際交流を深めていくための大切な役割を担ってくださっています。道塚女声合唱団と高橋さんのコンビでもたくさんの演奏場面を重ねてきました。ところが、昨年12月に予定されていたフライディコンサートへのご出演は突然中止に。高橋さんの体調不良のためだったのですが、たくさんの仲間に励まされて見事に復活!まえよりももっと元気になってグローバルな演奏活動を進めておられます。今度のフライディでは去年出られなかったときの分もあわせ二倍の思いをこめて「高橋さんと一緒」のコーラスをご披露くださいます。

 

 

毎月最後の金曜日… シティホールフライディコンサート をお楽しみください!

会 場 大田区役所1Fロビー /  時 間 12:15~12:45

主 催 シティホールフライディコンサート区民運営委員会  / 大田区

企画運営 特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会(asca)

これからの コンサートスケジュールはこちら をご覧ください

トップに戻る

 

 

 

緊急のお知らせ

第1回ユニファイドバスケットボール全国大会は

台風接近による混乱が予想されるため中止となりました

 

知的障がい者の世界的スポーツ大会・スペシャルオリンピックス

第1回ユニファイドバスケットボール全国大会 大田区総合体育館で開催

知的障がいをもった人たちのスポーツ大会であるスペシャルオリンピックスは、パラリンピックと同じく4年に1回の世界大会でさまざまな種目の競技が行われています。また、ユニファイドとは知的障がいをもつ人ともたない人が一つのチームをつくって対戦するもので、これまでにサッカーのユニファイド戦が実施されています。このたびはバスケットボールの第1回全国大会が大田区総合体育館を会場に開催されることになりました。プロバスケットボールBリーグもユニファイド大会の開催を応援しています。また大田区の知的障がい者のチームもエキシビジョン戦に出場しますのでどうぞ応援してください。

トップに戻る

 

 

 

~ おいしい収穫祭2019 道路で秋の収穫祭を楽しもう! ~

蒲田東口が<おいしい道>になり、2つの通りがおいしく賑わうウィークエンド

蒲田のまちがそろって秋の実りをたのしむ日、おおた商い(AKINAI)・観光展や友好都市ふれいあひろばのイベントが行われます。そのちょうど真ん中を通るのが蒲田東口さかさ川通り、この三日間はここがおいしい道に早変わり、秋の収穫祭です。ふらりと寄ってちょっとひと休みの一杯と秋の味覚。さあ、次はどこに足を運んでさわやかな一日をすごそうか。迷いに迷ってもう一杯… ごゆっくりどうぞ。蒲田のまちをもっと楽しく! まちづくりの輪が広がることをめざしてのイベントです。今年は蒲田東口中央通りもおいしい道に早変わり、道端の立ち飲みでひと息もいいものですね。

トップに戻る

 

 

 

元気に笑え みんなで歌え 100人合唱

クラウン少女合唱団 第50回定期演奏会

 

「 クラウン少女合唱団も皆様方のお力添えにより

第50回定期演奏会を迎えることができました。

日本のよき伝統音楽を伝承すること

そして新しい合唱文化を広げていくこと

音楽を通じ世界の平和を願いつつ

これからもクラウンらしく努力してまいります。 」

 

こんなすてきなメッセージをクラウン少女合唱団からいただきました。クラウンレコード専属合唱団としてスタートしたのが1964年、これまでにテレビ、ラジオ、CMなどのメディア出演や、レコード・CDなど1000曲を超えるレコーディングを達成するなど55年の長きにわたり活動を続けてきました。大田市場で行われたasca主催のイチコンでニューヨークシンフォニックアンサンブルとの共演も忘れられない思い出です。岡崎清吾先生から岡崎肇先生にバトンがわたり歌い継がれた半世紀の歴史は、日本の児童音楽発展の姿そのものです。記念すべきクラウン少女合唱団の50回目の定期演奏会、私たちのまち大田区が舞台です。どうぞ演奏会場で一緒にお祝いしましょう。 

トップへ戻る

 

 

 

~~  チェロの響きがつなぐウィーンと大田  ~~

ヤン・リスカ協演 大田区ハイドン室内管弦楽団演奏会

ウィーン・大田音楽の定期便というコンサート、おぼえておられますか? 協演にウィーンフィルハーモニーのソロ演奏者を招いての大田区ハイドン室内管弦楽団演奏会が定期的に開催されていたことがありました。オーボエやバイオリン、チェロの世界的な演奏者が、ハイドンオケのステージにたってすばらしい演奏を披露してくださいました。この協演がハイドンオケの技量を飛躍させる力になりました。地域を基盤に成り立つアマチュアオーケストラの実力を世界に示す良い機会でもありました。そして、いままたウィーンからのソリストを迎えての大田区ハイドン室内管弦楽団演奏会、ドヴォルザークのチェロ協奏曲は「ウィーン・大田」の思い出の曲です。ウィーンフィルの母体であるウィーン国立歌劇場舞台管弦楽団の名手ヤン・リスカさんを迎えてのハイドンオケ、今度はどんな音色を響かせてくれるか楽しみです。どうぞお早めに入場券をお申し込みください。

トップへ戻る

 

 

大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126  Email  asca-office92@nifty.com