特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会

 

わくわく文化のまちづくり asca  は大田区で地域メセナ活動に取り組むNPOです

 

      シティホールフライディコンサート 12月21日(12月は第3金曜日に開催)

      第24回大田区アマチュア音楽祭開催のご報告

      MOA美術館大田児童作品展asca賞発表と巡回展開催

      ascaアウトリーチコンサート さぽーとぴあでクリスマス 12月22日(土)

      ユニフィル初夢コンサート2019 2019年1月6日(日)

      オペラ・アルモニーア公演 ドン・ジョバンニハイライト 1月26日(土)

      大田区太鼓連盟 TAIKOの祭典 1月27日(日)

 

       

asca平成30年度総会の 理事長あいさつ を載せましたのでご覧ください

asca会員のみなさまへの情報は     まちとあーと12月号   をご覧ください

ascaの平成29年度の活動をまとめた 報告書(2431Kb) をご覧ください

 

 

 

シティホールフライデイコンサートのご案内

11月30日第232回フライディコンサート ハッピーハーモニーの愉快なコーラス 客席からも元気な歌声が聞こえてきました

 黄色いピアノの伴奏で元気いっぱいの歌声、ハッピーハーモニーのコーラスは笑顔がとても似合います。指揮とお話しは穂積和久さん、長年のハッピーさんとのコンビでアドリブもぴったり息が合ってお見事でした。息が合うといえばピアノ伴奏の呉信樹さんも長年連れ添った夫婦のようにあうんの呼吸でコーラスを支えておられました。客席からは姉妹コーラスグループのハッピーシルバーコーラスのみなさんも立ち上がって演奏に参加、最後はフラダンスチームも登場して笑顔いっぱいのコンサートになりました。

 

12月21日(金) 第233回フライディコンサートは 五味田恵理子さんの「ピアノでクリスマス」

 12月のフライディコンサートは五味田恵理子さんのピアノリサイタルです。五味田さんは東京芸術大学ピアノ科を卒業のあとミュンヘン国立音楽大学に留学、ドイツでの演奏活動ののち一昨年帰国されました。今後を期待されている若手ピアニストのお一人です。大田区にお住まいで地域での演奏活動にも熱心に取り組まれ11月には大田区ハイドン室内管弦楽団との協演でヴェートーベンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」を熱演、満席のアプリコ大ホールで万雷の拍手が鳴り響きました。さてその五味田さん、フライディ名物の黄色いピアノでどんな演奏を奏でてくださるか楽しみです。ことしのクリスマスは黄色いピアノで、ちょっとおしゃれにグッドアフターヌーン!

(12月のコンサートは道塚女声合唱団の演奏を予定していましたが都合により演奏者が変更されました。)

 

 

12月は第3金曜日… シティホールフライディコンサート をお楽しみください!

会  場 大田区役所1Fロビー  /  時  間 12:15~12:45

主  催 シティホールフライディコンサート区民運営委員会  / 大田区

企画運営 特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会(asca)

これからの コンサートスケジュールはこちら をご覧ください

トップに戻る

 

 

 

~晴れのち雨… まちはステージ!最後まで決行~

第24回大田区アマチュア音楽祭実施結果のご報告

11月4日の平和島公園特設ステージは、くもり時々晴れのち雨… どこまで演奏できるか、自分たちのグループのひとつ手前で雨天中止になってしまったらどうしよう。パラパラと雨粒が落ちてくるなか、やきもきしながら出番を待ったみなさま、よかったですね! 雨のなかプログラムは最後まで進行しました。ご出演くださったのは16グループ。一団体17分の持ち時間をフルに使ってすばらしい演奏をご披露くださいました。音響担当のスタッフも機材の雨対策に苦労しながらも日頃の練習の成果を披露できるようにと協力してくれました。雨中のステージ、これはこれでアマチュア音楽祭の歴史を飾る一ページになったようです。みなさまお疲れさまでした!

トップに戻る

 

 

 

MOA美術館大田児童作品展

~ 2018年度 asca賞決定 ~

小学一年生から六年生までのこどもたちが一生懸命描いた絵画と書写を飾る「MOA美術館児童作品展」、国宝紅白梅図屏風で有名な熱海のMOA美術館が日本全国で開催する作品展がスタートして今年は30年を迎えました。美術館の地域芸術活動として大きな足跡を記してきたこの児童作品展は大田区のこどもたちにとっても貴重な発表の場、こどもの瑞々しい視線が一枚一枚の絵と墨蹟に表されて見る人のこころを打ちます。asca賞に輝いた作品をご覧ください。表彰式は12月9日に羽田空港ギャラクシーホールで行われます。また、区内の病院などで巡回展が開催されますので、ぜひ会場にてご自身の目でこどもたちの作品をご鑑賞ください。

 

絵画の部asca賞作品

 

 

 

書写の部asca賞作品

 

 

 

MOA美術館大田児童作品展巡回展

      羽田空港第2ターミナルビル5階展望台展示場 12月 1日(土)~12月9日(日)

      荏原病院ロビー                1月 7日(月)~1月25日(金)

      東邦大学大森病院ロビー            1月10日(木)~2月28日(木)

      大森医師会館ロビー              1月15日(火)~1月20日(日)

トップに戻る

 

 

ascaアウトリーチコンサート

~さぽーとぴあコンサートシリーズvol5 オーボエとピアノによるクリスマスコンサート~

一流のクラシック音楽を地域にお届けしさまざまな方々に楽しんでもらおうと続けているascaアウトリーチコンサート、12月は恒例となったさぽーとぴあクリスマスコンサートを開催します。演奏会場には聴覚に障がいをお持ちの方も補聴器で演奏を楽しんでいただけるようにヒアリングループを整えてあります。障がいをお持ちの方々を中心にして地域のみなさんとともにクラシック演奏を聞く音楽会、ユニバーサル社会に近づくためのまちづくりの機会でもあります。入場無料です、どうぞご参加ください。 

トップに戻る

 

 

第19回ユニフィル初夢コンサート

~ 知的障がい者支援チャリティ ~

大田区に本拠をおくユニフィル、東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団と、地域のみなさんが一緒になって続けてきた歳のはじめの初夢コンサート。2019年は1月6日(日)に開催です。来年の「初夢」は映画音楽特集。往年の名作「慕情」や「エデンの東」、あのころはまだモノクロのスクリーンでした。そしてスターウォーズのオーケストラ演奏では広大は宇宙空間を感じさせてくれるでしょう。ヴォーカルのマリア・エヴァさん、マリンバの水野与旨久さんの演奏も映画音楽から。素敵な新年のスタートになりそうです。コンサートの主催者は「初夢コンサート実行委員会」、大田区でご活躍の地域団体や有志の方々が私たちのまちのオーケストラを支えようと企画運営からPRまで一生懸命に準備を進めてきました。ascaも実行委員会の構成メンバーに加えていただいています。新しい年への期待をこめた初夢コンサートご一緒にどうぞお楽しみください。

トップに戻る

 

 

オペラ・アルモニーア第8回公演

オペラ名曲集 & 「ドンジョバンニ」ハイライト

声楽家や声楽を志す方々がオペラをもっと気軽に身近なところで楽しめるようにとレクチャ付きのコンサートを続けているオペラ・アルモニーアのみなさん、2019年はモーツアルトの名作オペラ「ドンジョバンニ」を取り上げます。まずはさわりをご披露して物語のあらすじをご理解いただくためのレクチャコンサートから。このたびの公演でおもしろそうと思ってくださったら、本番を夏に予定しているそうですから乞うご期待ですね。なによりも地域のみなさまにオペラに近づいていただくための演奏会です。「椿姫」や「愛の妙薬」などから有名なアリアも取り上げて聞いていただきますので、オペラの本場イタリアを訪ねている気分に浸って楽しんでください。

トップに戻る

 

 

大田区太鼓連盟 第10回TAIKOの祭典

いまや日本の太鼓はグローバルな音楽表現として世界各地でコンサートが行われるようになっています。勇壮な和太鼓の響きを芸術にまでたかめた組太鼓、大田区太鼓連盟はその歩みに大きな足跡をしるしています。大田区太鼓連盟主催の「TAIKOの祭典」はいまでは全国から注目される演奏会に発展しました。会場をゆるがす力強いひびきのなかに日本の伝統、和のリズムを感じてください。 

トップに戻る

 

大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126  Email  asca-office92@nifty.com