特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会

 

わくわく文化のまちづくり asca  は大田区で地域メセナ活動に取り組むNPOです

 

      シティホールフライディコンサート 2月22日(金)

      MOA美術館大田児童作品展asca賞発表と巡回展開催

      歌曲とピアノのコンサート/ソプラノ山田恵子 2月22日(金)

      現代アート展 表層の冒険ー抽象のミュトロギアー 3月18日(月)~31日(日)

      アースフレンズ東京Z&東京羽田ヴィッキーズ/バスケットボール公式戦のご案内

       

asca平成30年度総会の 理事長あいさつ を載せましたのでご覧ください

asca会員のみなさまへの情報は     まちとあーと2月号   をご覧ください

ascaの平成29年度の活動をまとめた 報告書(2431Kb) をご覧ください

 

 

 

シティホールフライデイコンサートのご案内

1月25日第234回フライディコンサート 胸には赤いバラ カルメン組曲を演奏する コム・イン チェンバーオーケストラ

 誰もがご存知の「カルメン」、作曲者のビゼーは一度もスペインには行ったことがなかったんだそうです、司会者のそんな紹介で始まったコム・インチェンバーオーケストラのカルメン組曲。真っ黒な衣装の胸に真っ赤なバラを飾っての情熱的な演奏でした。誘惑のハバネラ、マタドール闘牛士の華麗な登場、そして悲劇のクライマックスへと昇り詰めていく物語の進展にどきどきしながら演奏を楽しんだお客さまから盛大な拍手。わかりやすい解説のおかげで、オペラ・カルメンってこういう物語だったんだと音楽つきのよい勉強になりました。メンバーが増えてますます良い音がでるようになってきたコム・チェンのみなさん、次はどんな曲をきかせてくれるのか楽しみです。

 

2月22日(金) 第235回フライディコンサート ハイドン室内管弦楽団

 2月のフライディコンサートは大田区ハイドン室内管弦楽団のメンバーによる室内楽演奏をお楽しみいただきます。ハイドン・オケは毎年春と秋の2回大田区民ホール・アプリコで定期演奏会を開いています。いつも大ホールいっぱいのお客さまを迎えて充実した演奏を聞かせてくれます。ベートヴェン、ブラームス、シューマンの交響曲を得意なレパートリーとし、美しい弦の響きと息の合った管楽器で端正華麗な音楽をつくりだします。もちろんハイドンも。交響曲の父と呼ばれるハイドンに敬意を表してかならずプログラムにはハイドンの曲が入るそうです。フライディコンサートは選抜メンバーによる小編成での演奏ですが、その分優れた演奏技量をじっくりと味わうことができます。どうぞ区役所ロビーでハイドン・オケの演奏をお楽しみください。

 

 

毎月最後の金曜日… シティホールフライディコンサート をお楽しみください!

会 場 大田区役所1Fロビー /  時 間 12:15~12:45

主 催 シティホールフライディコンサート区民運営委員会  / 大田区

企画運営 特定非営利活動法人大田まちづくり芸術支援協会(asca)

これからの コンサートスケジュールはこちら をご覧ください

トップに戻る

 

 

 

MOA美術館大田児童作品展

~ 2018年度 asca賞決定 ~

小学一年生から六年生までのこどもたちが一生懸命描いた絵画と書写を飾る「MOA美術館児童作品展」、国宝紅白梅図屏風で有名な熱海のMOA美術館が日本全国で開催する作品展がスタートして今年は30年を迎えました。美術館の地域芸術活動として大きな足跡を記してきたこの児童作品展は大田区のこどもたちにとっても貴重な発表の場、こどもの瑞々しい視線が一枚一枚の絵と墨蹟に表されて見る人のこころを打ちます。asca賞に輝いた作品をご覧ください。表彰式は12月9日に羽田空港ギャラクシーホールで行われます。また、区内の病院などで巡回展が開催されますので、ぜひ会場にてご自身の目でこどもたちの作品をご鑑賞ください。

 

絵画の部asca賞作品

 

 

 

書写の部asca賞作品

 

 

 

MOA美術館大田児童作品展巡回展

      羽田空港第2ターミナルビル5階展望台展示場 12月 1日(土)~12月9日(日)

      荏原病院ロビー                1月 7日(月)~1月25日(金)

      東邦大学大森病院ロビー            1月10日(木)~2月28日(木)

      大森医師会館ロビー              1月15日(火)~1月20日(日)

トップに戻る

 

 

 

ベルカント奏法ソプラノ山田恵子さん出演 歌曲とピアノのコンサート

~~ イタリア・フランス・ロシアよりヨーロッパの香りをのせて ~~

ベルカントはもともとはイタリア語で美しい歌を意味する言葉、自然で無理のないイタリアの伝統的な発声法を表すそうです。ソプラノ歌手山田恵子さんは大田区ご出身で長くミラノで音楽活動を続けておられます。今日では本場のイタリアでも少なくなってしまったベルカント奏法によるオペラ・歌曲の歌唱をミラノにおいて指導しておられます。一時帰国される山田恵子さんがイタリアオペラで活躍する仲間の方々とともに大田区で開く演奏会、ロッシーニをはじめとするオペラのアリアやヨーロッパ歌曲の世界、うつくしい歌=ベルカントをこころゆくまでご堪能ください。

トップに戻る

 

 

 

ギャラリー鴻 で 現代アート展

表層の冒険 ー抽象のミュトロギアー

既成の抽象絵画の終末と審判を経て、新たな抽象芸術の到来」と高らかにテーマを掲げた現代アート展<表層の冒険>、ギャラリー鴻で2回目の開催です。日本工学院の秋山潔先生が企画の中心にかかわっておられます。美学者谷川渥美の表層論、「表層にこそ真実がある」に触発されて旺盛に作品を発表している現代美術作家たちの最前線のアート展です。現代アートは蒲田によく似合う、そんな展覧会になりそうです。21日にはコンテンポラリーダンスの高原信子さんとジャズベース奏者で日本工学院の先生でもある原田博之さんのカルテットがジャズセッションでアートとコラボレーションします。さぁ、表層って何なんだ! その答えを見に来ませんか。 

トップに戻る

 

 

 

男子B-LEAGUE & 女子WJBL  プロバスケットボール公式戦

アースフレンズ東京Z と 東京羽田ヴィッキーズ を応援しよう!

大田区のプロバスケットボールチーム、Bリーグ2部の「アースフレンズ東京Z」と女子WJBLの「東京羽田ヴィッキーズ」がリーグ上位をめざして一生懸命闘っています。年明けのいまが勝負のとき、大田総合体育館での熱いホームゲームが続きます。大田区を背負って頑張る選手たちにスタンドから大きな声援を送ってください。

トップに戻る

 

大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126  Email  asca-office92@nifty.com