秋! 空が高く、気持ちのよい日が続いています。皆さまいかがお過ごしでしょうか。金木犀のほのかな匂いとともにやってきた秋、そしてもうすこしすれば紅葉。異常気象であたふたする人間たちと違い植物たちは、いつものように季節が変わることを知らせてくれます。自然のセンサーが正しく作動し生命を維持している…、先が見えない、不確実で不透明、曖昧な現代を生きる私たちも、植物たちに習うことがありそうです。変化のままに今を楽しむ、秋はこころに栄養を与える絶好の季節(身体も!笑)です。さぁ、わくわく文化のまちづくり、音楽に、美術に、文学に、スポーツ。暮らしをゆたかにしてくれる文化活動を思いっきり楽しみましょう。


asca助成事業

11/3(金・祝)〜5(日) MOA美術館大田児童作品展
               Luz大森4F入新井集会室

毎年各地から小学生の書写と絵画の作品が集まるMOA美術館児童作品展、日々成長していくこどもたちの姿が作品の中にみごとに描きとめられています。大田区のこどもたちの作品展も今年で第34回を迎えました。入賞作品が113日より3日間に渡りお披露目されます。asca賞作品も展示されていますのでぜひご覧になってください。

11/11(土) 大田区東松島市交流コンサート
         宮城県東松島市大曲市民センター

宮城県東松島市は震災復興の取り組みを契機に大田区の姉妹都市になりました。その東松島市のみなさんに、ひとときの安らぎをお届けしようと名月の季節に篠笛のコンサートを続けてきた福原徹さん。福原さんは洗足池の「春宵の響」で大田区のみなさんはよくご存じですね。この東松島市でのコンサートがコロナ禍を越えて復活です。大田区から有志の方々も同行し芸術の力でともにまちの復興に取り組んでいこうと協力しています。地域間まちづくり芸術活動交流がこれからも長く続くことを期待してascaも応援することになりました。どうぞこの取り組みへ引き続きの関心をお寄せください。


asca後援事業

12/9(土)・10(日) 馬込文士村空想演劇祭2023作品上映&演劇公演
              
ー大田区文化振興協会OTAアート・プロジェクトー

映像空間のなかで演じる劇、舞台演劇とは異なった新たな演劇ジャンルの創造に挑む企画がこの「空想演劇祭」なのかもしれません。馬込文士村のレジェンドを現代に現出させる意欲的なアート企画の現場を体験してみてはいかがですか。映像配信もありますのでご利用ください。


asca協力事業

12/11(月) 楽団創設50周年ユニ・フィル第42回定期演奏会

大田区を拠点に活発な演奏活動を展開するユニ・フィル、東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会、もちろん指揮は松岡究さんです。わがまちのプロ・オーケストラが演奏するジュピターとレクイエムをこころゆくまでご堪能ください。1月8日(月・祝)には、恒例の初夢コンサートもあります。



大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126

Email  asca-office92@nifty.com

 

asca homepage トップページに戻る