連休あけ、さぁ気分を切り替えて…と思ってはいるのですが、身体の方がいうことを聞かなくなっていますね、ちょっとだるい感じかな。10日間ゆっくりお休みをとれましたか? asca会員のみなさまはお忙しい毎日をお過ごしですからこのお休みはちょうどいいプレゼントだったようですね。わたしはというと、休みがはじまるころから奥歯が痛み出して悪い予感が。よりによってこの時期になんで、となげいてみたもののいつもの歯医者さんはお休みです。連休中の医療が心配とニュースで見たときは他人事だったのにわが身に歯痛がやってくるとは、日ごろの行いに反省が足りなかったようです。

 

 それでもせっかくの休日、では美術鑑賞でもと向かったのは美術館、ではなくてパソコンの画面です。少し前にAI・人工知能が描いた絵が高額で落札されたというニュースがあったのを覚えていますか。さっそく「AI、絵画、落札」で検索してみると、ありました。4900万円だそうです、この絵。うーん、なんかねぇ… あんまり伝わってくるものがありませんねぇ。説明は「ディープラーニングアルゴリズムの一種Generative Adversarial NetworksGAN)を使い、14世紀から20世紀に描かれた肖像画15000点のデータを基に生成された作品。絵画の右下には、制作に使われたアルゴリズムの数式が、サインのように書かれている。」とありますので、人工知能君は「これこそがあなたがた人間が
描く芸術の集大成でしょ」といいたいのですね、きっと。クリスティーズというニューヨークの著名オークションにかけられた世界で初めてのAI絵画、100万円の予想価格が結果はこの金額。どうも絵画としての価値というよりは話題性という社会的価値に値がついたということでしょうね。落札者は将来も価格があがって儲けがでると踏んだのでしょうが、さて思惑どおりになりますか。検索でヒットしたこの記事にこんな読者のコメントがついていました。「どうせ学習するなら裸婦像でやってほしかったよ人工知能君」、同感。

 

 さて、改めてAIが描いたこの絵に向き合ってみた感想はいかがですか? 人物を描いているのに無機質で平板な印象がします。この人はいま何を見てどう感じているのかなど、普段見ている肖像画なら読み取れるはずものがない。あいまいな表情はどこか困惑しているような… ん、じっと見ているとAIを前にした人間のとまどいを描いているようにも見えてきました。ぶるっ、なんだか寒気が。芸術作品に向き合うとき、わたしたちは必ず作者の存在を感じ作品に込められた作者の個性との対話をしてきました。そうした相互性こそが芸術の成り立つ場だと無意識に考えていたように思います。ではこの絵の作者は誰なのでしょうか。人智の集合としてのAI? それって個性と呼びますか。そう、この4900万円は誰が受けとる資格をもっているのでしょうか。でも、たしかに新しい何かが始まっているのですね。うーんむずかしい、また歯が痛くなってきたぞ。(事務局長・野田隆)

 

 ascaの総会が6月12日に開催されますasca・大田まちづくり芸術支援協会の活動は芸術とまちの出会いを支えること。身近な場所に音楽やアートがあることで豊かな地域社会が育っていきます。その秘訣はふれあい、AIよりもふれあい、ですね。どうぞ総会にご参加ください。

 

 

asca2019年定例総会のご案内

 
 ■ 
日 時 612日(水)午後7時〜8
 ■ 会 場 フォルティーノビル1F会議室
       大田区西蒲田7-18-4
       東急池上線蓮沼駅下車徒歩3分

 ■ 議 事 2018年度事業報告・決算報告

       2019年度事業計画
       会員事業のご紹介など

 ■ 問合先 asca事務局 03-3731-4126

 asca会員のみなさまへはご案内を郵送させていただきました。

 なお、ご出欠は、返信用ハガキにて6月7日(金)までにお送りくださいますようお願いいたします。

 また、総会開催に先立ちまして第1回理事会を同日同会場にて午後6時00分より開催いたしますので

 理事・監事のみなさまはご出席いただきますようお願いいたします。

 

 

asca協力事業 ==================================

 

蒲田東口おいしい道計画 2019おいしいピクニック

5/24(金)17:0021:00/25(土)15:0021:00/26(日)12:0017:00

 ■ 会 場 さかさ川通り(大田区蒲田5丁目21番から30番周辺)

 ■ 内 容 公共の路上に広がるビヤガーデン、芝生に腰を下ろしてビールを片手に大人なピクニックはいか
       がでしょう。関連して音楽ライブや五感で楽しむワークショップも開催されます。屋外で過ごす
       には気持ちのいい季節、ご家族やお友達をお誘い合わせのうえお出かけください。

 ■ 入場料 無料

 ■ 問合先 (一社)蒲田東口おいしい道計画 E-mail : oishiimichi@sociomuse.co.jp

 

 

6/1(土)10:30開演 大田区&東松島市絆音楽祭 大田区観光特使「シクラメン」も出演します

 ■ 会 場 日本工学院専門学校3号館 地下1階 大講義室

 ■ 出 演 東松島市から合唱やダンス・民謡などが参加し大田区の演奏グループとコラボします

 ■ 入場料 無料

 ■ 問合先 絆音楽祭実行委員会 TEL 090-3687-2136

 

 

 < asca会員様からのお知らせコーナー>

このコーナーは、asca会員様からのお知らせやご意見を掲載し、ひろく会員のみなさまにお伝えするためのスペースです。イベントの告知や仲間の募集などasca会員のみなさまへのメッセージ欄としてご活用ください。掲載についてのお問い合わせやご相談はお気軽に事務局へどうぞ。

 

次号「まちとあーと6月号」は総会報告特別号を6月中旬にお届けします

大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126  Email  asca-office92@nifty.com

 

asca homepage トップページに戻る