花がひらきようやく春本番、ちょっとの足踏みがかえって暖かさを感じさせてくれます。新しい年度のはじまりをみなさまどのようにむかえられましたか? 小学校の校門を緊張しながらくぐった日の思い出をたどりなおしてみるのもいいかもしれませんね。さて、月が変わる直前の二日間、全国メセナネットワークの会議が喜多方市であり参加してきました。あちらはまだ冬、会津若松から峠を越えるときは雪景色、喜多方の桜のつぼみは風に交じる雪片に震えていました。喜多方は、蔵のまち、おいしいラーメンが食べられるまち、白く輝く飯豊連峰にいだかれたとてもうつくしい都市です。そのみなもとはまちづくりに情熱を傾けた喜多方市民のみなさんの活動にあった… というお話しをうかがってきました。講師はFMきたかた社長の小田切秀介さん、「文化センターが人生を変えた!」というテーマでのお話しです。

 

 会場の喜多方プラザへむかう道端で「春」を見つけました!

 

 喜多方プラザは昭和58年にオープン、1000席のホールで行う文化プログラムのうち若者向けの企画を市民の実行委員会が担当することとなり、当時は青年だった小田切さんたちが集まった、というか集められたのだそうです。恐るおそる始めた活動ですが、堀内孝雄や南こうせつ、武田鉄也、川島英吾を呼んだコンサートを成功させるうちに、市民プロモーターとしてホールを中心とした地域のネットワークをつくることができたとのこと。企画運営にかかわる人たちのなかから、今度は市民も主役になれる演劇プログラムを始めようということで喜多方発の演劇祭二十世紀シアターがスタートしました。市民参加のこの演劇祭は全国の劇団に評価されて一大演劇イベントに成長しました。この成功体験もふまえて、小田切さんはここでできた市民ネットワークを基盤にコミュニティFMを始めます。コミュニティFMは出力が小さいためにエリアが限定されますが、その分地域メディアとして有機的なつながりの中で放送事業を展開することができます。耳から放送を聞くだけではなく、ホームページやSNSメディアを併用することで、自分も参加することができる地域の生活メディアとなることができるのです。その特徴をフルに活かして蔵のまちイベントや、ラーメン情報を双方向で発信、ショップやSNSをネット上に開設して喜多方市民にコミュニケーションの場を提供しているそうです。これでわかりました… 喜多方のまちが何でこんなにあたたかくやさしさに満ちているか。喜多方のラーメンがどこでもおいしく安いのはなぜか。それは、喜多方のみなさんのこころがつながっているからなのですね。ホールがまちをつくる、放送がまちをつなぐという小田切さんのお話しを聞きながら、そう、カギになるのは「人」ですねと納得した次第です。

 

 その小田切さん、自分がやってきたことを次の方に引き継ぐといっても難しいですとつぶやいておられました。活動の継承、継続はなかなかにむずかしい… 今回の全国メセナネットワークも参加団体が激減し、ホスト役の喜多方と企業メセナ協議会、ascaの3団体だけでした。前回まで元気に活動の様子が伝えられていた企業メセナ群馬も高齢化で活動を休止したとか。このために全国メセナネットワークも今回で閉幕となりました。ちょっと寂しいですがこれも世の成り行き。ascaも新年度をむかえて今後の活動継続をどのように考えるか検討が必要な時期に来ているようです。(事務局長/野田隆)

 

 

 asca後援事業/推薦コンサート ==================================

 

5/17(金)19:00開演 Pacificmodern Classic Concert Vol.16

 ■ 会 場 大田区民ホール・アプリコ 小ホール

 ■ 出演者 パシフィックモダン ヴァイオリン/山下美音理 チェロ/山下いずる

       ゲスト ピアノ/白石光隆

 ■ 曲 目 ベートーヴェン/ピアノ三重奏曲第5番ニ長調op.70-1「幽霊」 

       トゥリーナ/ピアノ三重奏曲第2番ロ短調op.76

             メンデルスゾーン/ピアノ三重奏曲第2番ハ長調op.66

 ■ 入場料 全席自由席 前売券¥3,500 当日券¥4,000

 ■ 問合先 エミイプロモーション/山下 03-5748-7010

asca会員の方はサポーターチケット(¥2500)をご利用いただけます。

サポーターチケットのお申し込みはasca事務局 TEL&FAX 03-3731-4126 へどうぞ。

      

asca後援事業 ==================================

 

56(月・祝)12:00開演 絆音楽祭チャリティーライブ

 震災を契機に友好都市の絆を結んだ東松島市と大田区、市民交流のステージも6回目を迎えます。 今年の「絆音楽祭」は6月1日、この日に向けて気分を盛り上げようと事前のチャリティライブを開催します。ここで得られた資金は東松島からのお客さまをお迎えするために使われます。本番の絆音楽祭については「まちとあーと5月号」でご案内します。

 ■ 会 場 スター楽器池上ショールーム2階 音楽ホール

 ■ 入場料 1,000(ワンドリンク付き)

 ■ 問合先 絆音楽祭実行委員会/仙委員長 090-3687-2136

 

 

 

asca会員様からのお知らせ ============================

 

asca会員様がかかわるイベントのご案内、今月は大田文化の森運営協議会の鈴木正昭さんとトランジスターレコードの岡美喜子さんからコンサートのお誘いがありました。

 

 ■ 4/20(土)午前の部11時開演 午後の部14時開演 メーテルトリオが贈る楽しいコンサート

メーテルトリオは、大田文化の森運営協議会の企画から誕生したプロの演奏者によるピアノトリオです。今回は、若いお母さんからのリクエストが多かった「子どもと一緒に聴きたい」と云う声に応えて、午前の部は乳幼児(0歳児~)も入場可能の企画をしました。司会・歌・朗読に「日本フィル親子コンサート」でお馴染みの江原陽子さんを迎えて素敵な音楽をお届します。音楽物語「はらぺこあおむし」は朗読+ピアノ。午前の部は、子ども達向けの工夫を随所に取り入れています。午後の部は モーツアルト ピアノ三重奏曲、オペラアリアほか 本格的な演奏も楽しめます。詳しくは、大田文化の森運営協議会ホームページのカレンダー(4月20日の欄)をご覧下さい。

 ■ 会 場 大田文化の森ホール

 ■ 入場料 午前の部 大人1000円 こども2人まで同伴可 事前申込が必要です

       午後の部 全席自由1000円

 ■ 問合先 大田文化の森運営協議会 TEL 03-3772-0770 詳細は https://www.bunmori-unkyo.jp

 

 ■ 5/10(金)19:00開演 茶木みやこ おすしdeライブ

おすしやさんがライブハウスってホント? そうですお寿司屋さんでライブです。京急蒲田駅からすぐの日本海蒲田店の2階で茶木みやこさんのライブです。お待ちしています。

 ■ 会 場 スター楽器池上ショールーム2階 音楽ホール

 ■ 入場料 1,000(ワンドリンク付き)

 ■ 問合先 トランジスターレコード 03-5732-3352

 

  

大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126  Email  asca-office92@nifty.com

 

asca homepage トップページに戻る