バンクシーのネズミは果たして東京に来ていたのか…、この話題ご存知ですか? 防潮堤の片隅に描かれていたネズミの落書きが、もしかしたら有名なアーティストの作品かもしれないと東京都があわてて保存に動いたというニュースです。その後の真贋論争や社会批判の視点をめぐっての炎上騒ぎで、この騒動自体が見事に現代アートの場面になっています。正体不明のグラフィティアーティスト、バンクシー本人はきっとしてやったりの思いでしょうね。アートは、時々の社会との接点で物議をかもすもの、既存を越え出ていこうとするところに芸術表現が成り立つものなのでしょう。落書きとして指弾される場所になお、するどく社会や人間の在り様を照らし出す表現を置くことも立派なアートの最前線です。ですが今回の騒動、ネズミはステンシルの複製だったようで少々なさけない結末になりそうです。

 

 ところで、まちとアートの関係、ひとつこんな例が身近なところにあります。JR蒲田駅のすぐ手前、呑川をまたぐ鉄橋の下です。川沿いの道が鉄橋をくぐる場所の壁にはいくつもの大きな絵が描かれています。テーマは動物、羽を休めるクジャクやペンギン、オオカミ。イルカも泳いでいます。まるで動物園のなかを通り抜ける道を歩いているような感じがしてきます。この壁画ができたのは2000年11月、日本工学院のマルチメディアアート科の学生さんが製作者です。この場所、暗いうえに落書きがいっぱいで通るのにちょっと不安になる場所でした。せっかく工学院があるのだからここをキャンバスに画学生のみなさんに絵を描いてもらえば、きっと歩くのが楽しい道に変えられる。そう考えてascaと東京青年会議所大田地区委員会で相談し工学院に呼びかけました。JC・青年会議所のみなさんとは当時「蒲田はジャズだ」という音楽イベントでご一緒したのがご縁になりました。この提案をうけて学生さんたちをご指導くださったのが秋山潔先生。ご自身も美術家としてご活躍の先生が、まちとアートのかかわりをテーマに学生と議論を深め、たどり着いた結論が「まちの中の動物園」、あかるく親しみの持てる立派な作品になりました。それから19年、壁のなかの動物たちはかわることなく通りかかる人たちをながめ続けています。ここでびっくりするのは… 落書きがまったくない! 一度も落書きをされたことがないのです。まちの中にアートがあることに、みんなが好感をもち大切にしてくれているのだと感じます。この絵を描いてくれた学生さんたち、もう社会の中堅として大活躍しているでしょうが、ときどきはこの場所を訪れて、住んでいる動物たちに「久しぶり!」のあいさつをしているかな。

 

 さて、その秋山潔さんが中心になって、3月に日本工学院の「ギャラリー鴻」で美術展が開かれます。「表層の冒険2019-抽象のミュトロギア」というちょと難しそうな題がついています。が、現代アートを身近に感じてもらい楽しさを味わってほしいと企画されたそうで、小中学生のみなさんにも気軽に楽しんでもらえる展覧会にしようとダンスやトークショウも用意されています。蒲田らしいアートってどんなものか、ちょっとのぞいてみませんか。(事務局長 野田隆)

                             

 

asca主催事業  ================================

 

2/6(水)2019年“わくわく文化のまちづくり“asca新年交歓会

 ■会 場 フォルティーノビル1階 大田区西蒲田7-18-4 東急池上線蓮沼駅下車徒歩2分

 ■時 間 6時開場 6時20分ウェルカムコンサート開演 6時50分開式

 ■参加費 3,000円 飲食付き 会費は当日受付にてお支払いください。

 ■申込・問合先 asca事務局03-3731-4126

asca恒例の新年交歓会、先月号でご案内しましたがもう一度。大田区のさまざまな場面で大活躍の方々が集まって今年の抱負を語り合う集まりです。ワインを片手に楽しいひとときをお過ごしください。

Welcome Concert のプログラムをご覧ください

 

 

 

asca助成事業  ================================

  

3/18日(月)〜31日(日)13:0019:00 最終日17:00まで

「表層の冒険2019 抽象のミュトロギア」展

 ■会 場 日本工学院専門学校12号館「ギャラリー鴻」

 ■入場料 無料

 ■問合先 「表層の冒険」展 実行委員会事務局 shobun@tokyo.email.ne.jp

美学者谷川渥の「表層論」に由来する現代アート展。asca会員の日本工学院の秋山潔先生が企画を担当されています。海外からの玄関口になる大田区において現代アートによる地域貢献を目指すとのこと。ダンスやジャズとのコラボレーションで気軽に楽しめるアート展になっています。どうぞお出かけください。

 

 

asca会員様からのお知らせ ============================

 

*asca会員のトランジスターレコード岡さんからのご案内です。

 

下町サンシャインのシンガーソングライター フナクボ香織さん がライブに帰ってきた!

大森アートフェスタ2019年参加企画 「大田区照らす歌の夜vol.4 さらば平成に捧ぐ」

 ■日時・会場  3/7(木)18:30 開場 19:30開演 会場/大森フォークタウン「風に吹かれて」

 ■入場料    前売2,500円 当日3,000円 ドリンク付き

 ■問合・申込先 トランジスターレコード 03-5732-3352 https://transistor-record.com//reserve

 

*プロバスケットボール男女チームもasca会員です。大田総合体育館での2月公式戦勝利を期待しましょう。

 

 アースフレンズ東京Z / 東京羽田ヴィッキーズ

  

大田まちづくり芸術支援協会事務局 〒144-0051  大田区西蒲田 7-18-4  TEL&FAX  03-3731-4126  Email  asca-office92@nifty.com

 

asca homepage トップページに戻る